蒸し蒸しする日が続きますね。
お向かいの翁園グループホームの庭には「夏やで!」と言わんばかりの向日葵が咲き誇っています。
子どもたちは夏休みに入りました!虫捕りをしてきた!とか、池で亀取った!など、報告してくれると夏休みをより感じます。
私は産まれて初めて「夏休みじゃない夏休み」を経験中です。笑
そう考えると社会的にはスゴい異質なライフサイクルを送ってきたのかもしれません。でも、それが私のライフサイクルだったのです。そして私の元同僚たちもそれが当たり前なのです。あー夏休み、いいなー(T ^ T)

暑い中、あっちこっち汗ダクになって営業に行き、色んな反応が返ってくる楽しさ。(基本的に初対面の人と会う事に抵抗なく、楽しめる人です、私)
パンフレットを見たり、他の事業所の案内で無料体験の電話を頂ける嬉しさ。
ご利用して頂いている方々の指導を見て、いい顔する子どもたち。
夏の過ごし方を子どもに聞く前に自分の夏の過ごし方を考えないと!
生きる事を楽しんでいない人に指導されても、子どもも楽しくないでしょ!?
楽しむ気持ちを大切にしながら、支援を行う者のプロ意識は忘れずに。
たくさん種を蒔いて、この向日葵のようにルピナスも咲き誇れるように頑張ります!

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。