ルピナスのパンフレットやHPの写真を担当して頂いた田名部さんが神戸新聞に取り上げられました。
彼女の写真を使えたことを嬉しく思います!

神戸新聞NEXT|神戸|前向く障害者の明るさを活写 聴覚障害の女性が写真展

 障害がありながらも前向きで、明るく過ごす人たちの姿をもっと知ってもらいたい-。自身も聴覚障害がありながら“写心家”として活動する神戸市中央区の田名部有希さん(

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。