研修会

とある研修会にぶっちーに参加してもらいました。

兼ねてから、ぶっちーが勉強していることを実践されている団体の、とても人気の研修会で、たまたまキャンセル空きが出来たのでこのチャンスを逃すまいと、予約し、参加することが出来ました。

ルピナスでの指導は、チットチャットで学ばせて頂いた理念を基に、スタッフ一人ひとりが子どもに合わせて試行錯誤を繰り返しながら提供させて頂いています。

しかし、自分たちで悩み、相談しているだけでは、方向性がわからなくなる時があります。
学びを深めていくには、専門家に教えを請うのが一番。わからないから質問する、頼ることは、悩んだ過程があるからこそ、より理解が深まります。

研修会後、キラキラとした表情のぶっちーが早速学んできたことをスタッフに、活き活きと実技も交えながら説明してくれました。

スタッフ間だけでしか使えなかった「原始反射」の言葉を、共通言語として話し合えた嬉しさ。

自分たちが悩んでいた方向性を、間違いではないと肯定してもらえた安心感。

それらを教えてくれる方と繋がれた感激など、ぶっちーの表情と説明から溢れ出ていて、私自身とても嬉しかったです。

ルピナスは開所して3ヶ月強。
様々な方々と繋がり、力を与えて頂きながら、「質のあるサービス」を子どもたちに提供し続けるために必要なこと。
それは用具の新しさや、理念の素晴らしさではなく、スタッフの質を上げ続けられていくことだと思います。

今回の繋がりを大切に、学び続けるスタッフと共にルピナスの指導をより充実させていきたいと思います。

追伸・ぶっちーが私が詰まらせて動かなくなったシュレッダーを直してくれました。

byつっち〜


ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。