猛暑が続きますね。

気流について考えるルピナススタッフ。この風船をどんな方法で今より高く上げることができるか、真剣に考え、実践して失敗して、また考えて試す。その繰り返し。その内に、ぽっと出たことが成功につながったりするんです。
みんなで相談する。真剣に考える。真剣に実践する。真剣に振り返りをする。でもほっと一息を入れて。
そんな挑戦の過程が、自分に様々な学びを与えてくれます。
ルピナスの子どもたちも、真剣に取り組んで、自分で考えて実践してくれています。運動の苦手さを運動で支えることだけが目的ではなく、その先にある「人づくり」が最終的な目的であること。その過程で試行錯誤しながらも、向かう目的は変わらず、ブレないことが大切だと感じた一日でした!

写真の風船をどうやったら今より高く上げられるかは、来所して確認してみてくださいね☆

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。