スクラップ&ビルド

ルピナスが入っているマンションの隣は旧堺市民会館。
今は「フェニーチェ堺(堺市民芸術文化ホール」を建設中で、平成31(2019)年秋に完成予定の南大阪最大ホールになるようです。

市民会館と言えば、つっち〜が小学生の時は音楽発表会。
20歳の時は、成人式。
講師時代は体育館改修工事で中学校の卒業式。
なにかと堺市民は、お世話になっていた場所。
成人式では、開式まで時間があったので、友だちと吉野家に行って戻ってきたら、「もう入れません」…。
1月の寒空の下で、成人式会場の外で過ごした新成人の私を見守ってくれた市民会館。

そんな思い出も全て壊されて、全く新しい物が築き上げられていく。

既存の物が壊されて、新しいものが築かれていく。

ルピナスは12/1で開所半年を迎えます。

きちんと利用者の子どもたち一人ひとりとの関係を築く事が出来ているのか?
「楽しい」を共有できているのか?

いつも自分たちで問い掛けながら、現状に満足しない取り組みをしていきたいと、この建設現場を見ると考えてしまう。

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。