【自分自身】
自分自身がどうしたいのか。
どう在りたいのか。

ただ過ごしているのではなく、今よりもより良くなろうと行動しているのか。

何の為に「努力」するのか。
何がしたいから「学ぶ」のか。

その「何」を持てていないと、全て子どもに見透かされちゃって、弾かれる。

その「何」を持てていると、その子の中に入れてくれる。

「何がしたいの?」という子どもへの問い掛けは、自分自身に問いかけているのかもしれない。

「本当はどうしたいの?」

常に自問自答しています。

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。