【突然のご来訪】
最後のご利用者様を見送り、事務室で事務作業にスタッフ皆で取り組み始めた矢先、玄関に誰かが来られた物音が。

応対に向かったぶっちー、ペーヤン、よっしーが親しげに話す声が聞こえてきたので覗きに行くと、以前ご解約されたご利用者様がお子様と来られ、元気な姿を見せてくれました。

「裏の広場でよく遊んでいて、息子がルピナスの前に来たら扉をドンドンと叩いて。本人、覚えているんですね!」
と、お母様が話して頂きました。

一年近く成長した姿を見て、スタッフ一同感動。
本人は中に入りたそうにしていたので、ぶっちーがおんぶして中を覗きました。

いざ帰られようとすると地面に座り込んで、帰りたくないアピール…笑

また利用をしたいとのご意向を頂きました。

「結果」とは何なのか。
その子にとってルピナスとはどんな居場所なのか。
それはスタッフが決めつけるものではなく、その子がどう感じてくれているかという事。
また子どもから教えてもらえました。

ルピナスには「先生」はいません。
子どもから教えてもらっているから。

子どもからの学びをちゃんと受け止めていきます。

つっち〜

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。