【物語】
子どもとの指導の中で、色々なキャラクターが生まれます。
歌も生まれます。
フレーズも生まれます。
意味を聞かれると困ります。
だって意味ではなく、その時にその雰囲気の中で生まれたものなので、意味や理由はわかりません。

型にハマらない。
指導員の人間性が丸裸になる指導の現場。
丸裸になる事が怖いと繕う事になる。
繕うとボロが出る。

子どもとの関わりで、繕う自分を学校で感じていました。
繕った結果、演じる自分が生まれました。
その自分に自分自身が食われてしまい、とてもしんどかったです。

演じない自分を子どもの前に出す。

日々変化しかない指導の連続です。

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。