【情報提供】
このような雑誌をご存知ですか?
保育士さんが読まれる雑誌・Pri Priの発達支援の定期誌が発行されております。

情報提供はしていたのですが、ルピナスご利用のママさんから、「読んでみて下さいー!」
と、お借りしております。

「障害とか言われる前の段階で、こんな雑誌読めたら助かる!」

「やっぱりスマホじゃなく、雑誌てええですね!頭に入ってくる」

「お母さん同士の繋がりでも、同じ障害の子同士の親で話したいね」

などなど、さまざまなご意見を読まれた方々から頂いております。

コロナ禍ですが、子どもの成長・発達は待ったなし。

障害児支援、でなく、子育て支援として生活の中でできる事を。

ご興味のある方は、ルピナス来所時にお声がけくださいー!

つっち〜


KidsClub ルピナス, profile picture本、、「多様な子どもたちか 子どもたちか かがやく保育 かがや く保育 発達 支援 パロット 別骨家庭画報 スタート号 発達障害 困っている子 健康診断 避難訓練 を の保育を 乗り切る 視覚支援 サポート! 保護者と築く 信頼関係 理由と対応を知ろう! 「できた!」が 増える 意って? 自閉症の作家 東田直樹さん 療育施設に ☬ インタビュー 園児が通う コピーして使える 特製 絵カード ぬりえ パズル」というテキストの画像のようです

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。