【堺市版放デイ合同説明会開催に向けて】
近隣の市ではここ数ヶ月で、放デイの合同説明会が頻繁に開催されるようになってきました。
そのお陰で、「前例がある」という行政が動きやすい素地を使って、堺市内でも合同説明会を開催する為の準備を、まずは堺区内で開催出来ないかと思案しております。
堺市内には今現在120弱の放デイがあります。全部が集まっての開催は不可能なので、まずは堺区で前例を作れば後は乗っかってきて頂けるのかな?
保護者ニーズとしても、保護者個人で一つひとつ事業所に電話して確認されているのが現状。
そんな面倒なのを省いて、事業所も宣伝や広報が大変で、利用者が欲しいというならば直接プレゼンしなはれ。

顔と顔がわかる場づくり。

役所にも電話して、どんな形態で開催出来るかを相談してみて。
「他市では前例があります。」をキーワードに話しながら。

具体的な連携例を示せない役所ですが、こんなわかりやすい連携を使う手はないでしょう。

とりあえず、私に出来ることをしています。

つっち〜

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。