【卓球の醍醐味とは?】
ルピナスに来始めて、卓球を選択するようになったYくん。
ぶっちーと数字カードを使って、卓上に作った9マス全てにラリーをしながら入れていくゲーム。
狙って打つ事をラリーの中で調整して駆け引きする。

Yくんも汗だくになりながら取り組んでおります。

最後にぶっちーと試合で勝負!

狙って撃つ事をゲームの中で出来るようになっていたので、ぶっちーとピン球を使った駆け引きが繰り広げられます!

右に寄ったぶっちーの左端に打ったり、奥に打ったり、手前に打ったり。

ラリーの楽しみから発展して、相手との駆け引きを楽しめるようになってきたYくん。

ぶっちーも遊びの提案や活動時の雰囲気づくりがこの夏休みでより磨きがかかってきました。
ペーヤンは子どもたちからの学びを研修で結び付け、それを実践しようと試行錯誤。
よっしーは指導のフィードバックをつっち〜やぶっちーと行いながら、己を磨いております。

Yくんの成長・発達の楽しみと同じように、スタッフ個々も成長・発達をしています。それを支えるのは「どうして?」「なぜ?」と疑問に思う事。それを疑問で終わらせないで悩み、話す、調べる事が本当の自分の学びになると私は考えます。そんな私も今日も反省…

学び続けるのみ!

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。