【ルピナス】
休日、近所を散歩していると、ボランティアさんたちでガーデニングされているスペースがあり、立ち寄りました。
春の訪れを視覚・嗅覚で教えてくれる花々。
彩りの花を見ていると、どこかで見たような形の花が!

こ、これは!!

ルピナスの花!

どんな荒地にも根を張り、花を咲かす力強い花です。

しかしよくよく考えれば、実物を見たのは初めてでした…お恥ずかしい話ですが…

なかなか個性的な花です。

個性的な事をしている事業所だから、よい良い。

名は体を表す。

きちんと根付いてこれているでしょうか?

個別運動の方法だけが先行して、ちゃんと個別運動の本質を育てられているでしょうか?

調べると面白い事がわかりました。

ルピナスの花言葉の由来

古代ヨーロッパでは、ルピナスを食べると心が明るくなったり、想像力が高まるといった俗信があり、薬草やビールのつまみなどにされたといわれ、花言葉の「想像力」「いつも幸せ」「あなたは私の安らぎ」もこれにちなみます。「貪欲」の花言葉は、ルピナスの吸肥力の強さにちなむといわれます。

なかなか、今のテーマにマッチしていて怖いです。


ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。