【あかん】

聴覚支援学校で勤務していたつっち〜です。

全国的に報道されています、生野聴覚支援学校の児童の死亡事故。

聴覚支援学校は大阪府の中に全部で4校のみで、交流などをよく行っています。

その為、他校とはいえ子ども同士が友だちになる機会も多いです。無論、教師も。

聴覚障がいがあるとかないとか関係なしに、近年このような事故による子どもの死亡が多いです。

子どもが亡くなるのは、辛いです。

今回の事故は、より身近で知っている人や場所だからこそ、キツイです。

子どもを守るのは大人です。

大人の責任です。

汗いっぱい、むちゃくちゃ楽しんで遊んで、怪我して、泣いて、笑って、ケンカして。

子どもは、死んじゃあかん。

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。