【日常の風景】
台風が過ぎ去り一安心した、つかの間、またきてますね、台風…

買い物に出かけたり、
出勤途中に保護者や子どもと町で出会う事があって。

視覚優位な私。
町で見つけた時はこちらから挨拶するようになりました。

ルピナスで見られる様子と違い、
日常を過ごす子ども、保護者。

そんな当たり前の光景がなんか嬉しくて。
多くの場合、子どもらは私との突然の対面に右往左往してます。笑

保護者の皆さんも、一瞬「誰や!?」ってなられています。笑

ルピナスで過ごす時間以外の時間の方が長いから。だからこそ、他の時間の様子を見られて、しかも私の日常と子どもらの日常が重なって。

そんな町で暮らす日常が、なんか嬉しくて。

ルピナスの利用者様なのは承知の上ですが、なんかそんな「人付き合い」「近所付き合い」ができる今が、楽しくて。

この町で色んな人が暮らしている事は当たり前なんだけど、そんな当たり前を、利用者とか関係なく「人付き合い」をルピナスでは大切にしていきたいです。

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。