【変化】
視覚優位な人・つっち〜です。
すでに今週ご利用の方々はお気付きの方もいらっしゃると思います。

スタッフで色々話し合い、

「視覚情報を減らしてみないか?」

となり、早速手芸の鬼・たーちゃんがカーテンを塗って、教具棚の目隠しを作ってくれました。

不思議な事に、子どもたちは置いてる場所を覚えてくれているようで、カーテンで教具が見えてなくても、すっと取りに行ってくれます。

視覚情報を減らす事により、よりスタッフの指導の質が問われます。

ぶっちーも何やら覚悟を持って、決意を机上に貼り付けておりました。

ルピナススタッフは指導に満足できる日はありません。ないから、続けられるのかもしれません。

子どもたちも日々変化しています。
その子どもたちを相手にする指導員が変化し続けずに、子どもたちと関われるわけがありません。

6月で2年目を迎えるルピナス。
進化・変化・成長・発達し続けていきます!

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。