【サクラ咲ク】
ルピナスに去年からボランティアとして土曜日に来てくれている「バレー」。

彼女はつっち〜の出身大学の後輩でもあり、出身大学でルピナスのチラシを見て、連絡してくれたのがバレーでした。

他の放デイ事業所の休みの日に、ルピナスのボランティアに来てくれ、貴重な戦力でもある彼女。

兼ねてから進学希望をしていた教育大学の特別専攻科に合格したと報告してくれました。

特別支援教諭免許を取得しつつも、より専門的に学びを深めたいとの思いで、進学を希望し、合格を勝ち取りました。

私、つっち〜もこの専攻科修了生でもあります。障害児に関する学びをより専門的に一年間学生になり、学ばせて頂きました。

専門的な学びだけでなく、共に学びを深めたいと集まった異年齢の集団も魅力の一つで、近畿圏内の現職の教員が内地留学制度を利用して進学される方、
四年制大学で何らかの教員免許を取得して進学する若者、
私のように講師で渡り歩きながら資格取得の為に進学する方など、多様な人が集まる場です。

社会人になってから学ぶ事の楽しさ、
討論できる環境で自分の意見を出して研磨される喜び、
知らない世界が広がる事のワクワク、
バレーにも味わっもらえればこれ幸いです🌟
ちなみに体大卒のつっち〜が教育大で一番驚かされた文化の違いは、
「女子がキャンパス内で日傘を差して歩いていた事」でした。
体大では皆、ジャージが基本だったので女子がスカートを履いて、しかも日傘を差すという風景がかなり不思議でした!

バレーだけでなく、ルピナススタッフも個々に学びを深めてくれています。

個々の自己研磨の集合体がルピナスです。

バレー、合格おめでとう!
そして4月まで残りわずかだけど、よろしくお願いします!

ルピナスは、
堺市が勧める「さかい子育て応援団」に登録しています。

地域社会全体が子育てを応援する、安心して子どもを生み育てるまちづくりを推進する事業に賛同し、ミルクのお湯提供をさせて頂いています。
もちろん障がいについてもご相談お受けします。